経済・政治・国際

March 27, 2013

一票の格差

一票の格差に関連して憲法違反だという判決が各地で出てますけど
それに合わせて?定数削減という話になってますよね。
アレってすごく迷惑でしょ、山梨県人としたら。

山梨は3つの選挙区があるのですが、それを1一つ減らされることになっているんだそうです。
それっておかしくない?
山梨の人は3人の議員を出すことが出来たのが減らされる。すごくおかしい。
別に格差を調整する方法として減らすのではなくて増やす方向でも良いのでは?
減るより増える方が困る地域は無くて良いと思うのですが、それだとおかしいのでしょうか?


なんか何でもかんでも減らせば良いというしみったれた考え方が多いですけど、そんなみみっちぃ考えでは人も国も小さくなってしまうと思いますよ。どんと大きく構えていきましょう(^_^)/。

January 21, 2013

麻生発言に関して思ったこと

いつも通りマスコミのねつ造によって、麻生大臣の発言が歪められ、誤った伝えられ方をしています。
この件、日本の死生観に関わるだけに、こんなに軽んじられて欲しくないです。

日本のマスコミはあえて歪めて伝えているだけに、ロイターの記事では
麻生副総理が終末期医療めぐる発言撤回、一般論ではなく私見


麻生太郎副総理兼財務相は21日午後、この日の社会保障制度改革国民会議での自身の発言に関してコメントを発表し「私個人の人生観を述べたものだが、公の場で発言したことは適当でない面もあった」として発言を撤回し、議事録から削除するよう申し入れる考えを明らかにした。

報道によると、副総理は午前に開かれた国民会議で、医療費問題に関連して、患者を「チューブの人間」と表現したうえ「私は遺書を書いて『そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから』と渡してあるが、そういうことができないと、なかなか死ねない」などと発言した。続けて副総理は「(私は)死にたい時に死なせてもらわないと困る」とも述べ、「しかも(医療費負担を)政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらわないと、総合的なことを考えないと、この種の話は解決がないと思う」などと話した。

コメント発表前に財務省内で記者会見した副総理は「終末医療のあるべき姿について意見を言ったものではない。発言の内容からはっきりしている」と釈明。自身の発言が「一般論としてではないのは、文章を読み返してもはっきりしている。私見を求められたので、私見を申し上げた」と説明した。

麻生大臣は現在72才、まさにそういう段階におられる方です。その方がご自身の死生観を語ったのに、なぜか一般論として伝えられたりして、おかしな世論が形成されようとしています。失言にするには余りに重い内容。これを自身に当てはめたり、自分の家族に当てはめたらどうなるのかよく考えてみればいい。

そうなったときどうするのか良く家族と話し合ってみたらどうか?
延命治療を始めたら、医者でもうっかり外せないそうですね。殺人罪を問われるので。
そうした中で自分はさっさと死なせて欲しいとと麻生大臣は仰ったわけです。
医者に、あなたの親の延命治療をしますかと問われた時どうしますか?


それを記者に国語力がないから、こういう伝え方になり、それを鵜呑みにする人がいると言うこと。国語力がないのに記者をやっているという情けない状況。

死生観というのはタブーになりやすいですけど、いざその立場になると大変なことになる問題。
良い機会なのでここで軽んじた変な世論を起こすより、しっかりみんなで考えるべきではないか?

麻生さんがまたバカなことを言ったと脊髄反射をするのではなく、その中身を良く吟味してみてくださいな。

March 31, 2011

フランスやアメリカが介入してきている

日本政府が機能不全になっているから、フランスやアメリカが介入してきているって事ですね。
事故が起きてから約3週間、終始がつかないから国際社会がしびれを切らして乗り込んできている。
菅はにこにこしながら会見していたけど、馬鹿にされているって事をわかるべきじゃないのかな。

何もできないから外国に代わりにやるしかないって思わせちゃったこと、そしてそんなのが今日本の総理だって事を恥ずかしく思う。そのくせばらまくとか意味ないことを率先してやってる。

腐りきっているなぁ、民主党

先ほど、子供手当のつなぎ法案が決まったらしい。いったいこの時期に何を考えているのやら、です。

子供手当の予算が約1兆と聞きました。子供手当を廃止して、復興費に回せばどれほどのことができるのか?それをせずにただばらまくだけの民主党、そして賛成した党は日本の復興をまともに考えていないことがよくわかるんじゃないですか?それでも民主党他を支持するのでしょうか?

それから、子供手当は日本にいない外国人の子供であっても、親が日本にいれば支払われますし、その証明ははなはだ簡単です。しかし、海外にいる日本人の子供には払われませんし、今回被災し親を亡くした子供にも今のところ払われることはないと言います。
あのこれのどこが日本人のためになっているのでしょうか?

いろいろ民主党は日本をダメにしてきてくれましたが、原発事故の対応にしても、震災に対する対応にしても全くなっていない。
今現場で活躍しているのは、民主党から暴力装置と言われた自衛隊の皆様、日本から出て行けと言われた米軍、もちろん警察官や消防官、そして海上保安庁の方々などです。

一昨年投票した人たちは、何を思っているのかしらね?

February 21, 2010

2月17日に行われた集会へ行ってみました

2月17日に、総合市民会館で行われた”2.17日本を守るぞ!教育再生国民集会in山梨”へ行って、いろんな方のお話を聞いてまいりました。

やっぱり今の民主党政権ではダメだし、その理由の一つとして、山梨発の最大の癌輿石東がドンといわれる日教組が支援しているということが、日本にとって最悪の状態だということが改めて認識できました。

こういう機会が山梨であること自体珍しいことですし、それが行われ、多くの論客が山梨に駆けつけてくれたことが、それだけ今の事態を重く見ていることと、山梨で輿石東を葬ることが日本を良くするきっかけになり得ること、だと考えているからなのでしょう。

会場が満席でありなおかつ立ち見の人がいたことからも、話す側だけではなく、聞く側も危機感を持っている人が多いんだなと感じられました。

日本を良くするためにも、現政権を打ち倒していきたいものです。。。


講演された中から、
Dsc_3416s
安倍元総理

Dsc_3450s
中山元文科相

Dsc_3478s
正論を述べて、民主党から除名されてしまった土屋都議

December 10, 2009

ついに

アメリカから相手にされなくなってしまいましたね。
当たり前と言えば当たり前です。なのに、アメリカの態度は不遜だ傲慢だと馬鹿を抜かす人がいるから驚きですよ。
前政権のことをいかに嫌いであろうと、前政権がアメリカと結んだ国同士の約束があるわけです。それを反故にして、しかも鳩山氏は私を信じてくれとオバマ大統領に直接言ったわけです。しかしその半日足らずの間にその約束を反故にし、しかもずーっと決められない来ているわけです。アメリカがその程度で済ませてくれていることに感謝すべきであって、アメリカよりかはなんの常識も良識もわきまえない無能な鳩山政権に対して怒るべきなのです。

アメリカ無くして日本は立たず、です。アメリカなしで孤立無援で今の経済力を維持できると思ったら大間違いです。日米安保があればこその日本の繁栄。その事実を無視してアメリカに出て行けとは言えません。
独力で、日本がここまでこれたと思っちゃいけないと思うんですよ。アメリカと二人三脚だからできたと思います。

さて、こんな緊迫した状況の中で民主党は中国へ朝貢外交をしに行ったそうです。何人くらいがハニートラップにやられて中国のシンパになるのかな?
そして、鳩山首相はインドネシアに行ったそうですが、日米関係もさることながら日本の景気回復については未だに手つかずのままです。政権与党は暇そうで良いなと思ってしまいました。国民の生活が第一と言って選挙を行いましたが、結局のところどこの国民の生活が第一だったんでしょうか?

みな無事にお正月を迎えられると良いですね!。

December 09, 2009

国税庁も大変だ

現役総理が脱税をしていたのに、しれっと納税すれば良いでしょ!といったらしい。

これで、この日本では脱税が問題ないことになったと言っても過言ではないだろう。
この政権下で日本はどんどん先行きが怪しくなってます。
法を守る気がない人間が閣僚に何人もいるんだもの。

脱税総理万歳!

December 07, 2009

党を批判したら除名だそうだ

民主党都議の土屋氏が、党本部を批判していたところついに除名になったそうな。
自民党なら、党内ごたごたの現状とかいって大々的に報道されるけど、この件はひっそりと産経新聞だけが扱っただけじゃないですか?それくらい民主党の不祥事は隠したいようです。

さて、土屋都議の言い分は、ご自身のブログをお読みください。他にも日本のためにとお考えになったことがいろいろ書き込まれています。こういう人が民主党のトップにいたならずっとマシな党だったんじゃないかなと思えますよ。

今は小沢氏の恐怖政治が行われていて、独裁状態。要するに北朝鮮みたいなものでしょ。怖いね。

December 04, 2009

党首討論がないままに臨時国会が閉会

やっぱりダメな政権です。
党首討論を行わないまま閉会とはあまりに情けないです。
自民党側が悪いかのように論じるお間抜けさんもいらっしゃいますが、開くも開かないも政権与党に権限があるわけですから、自民党が悪いわけがないのです。
一方的に逃げ続ける情けない政権与党の姿がそこにあるだけですね。

また、こんなに早々と閉会したのは民主党が中国旅行を控えていることと、鳩山氏への献金疑惑などを追及されるのがイヤだからです。やましいことばかりですね。

こんな政権がいつまで続くんでしょうか?
早く景気が良くなって欲しいのに、臨時国会ではそういうことはほとんど議論されませんでした。やったのは無駄ではないことを無駄だと断じる間抜けなパホーマンスしょー。あんなものを喜んでいるマスゴミの連中とテレビ脳の人たち。科学者やスポーツ関係者、薬事関係者などの怒りをよく見聞きしたんでしょうか?
それから身近なところでは台風の復興費も無駄だと削られてますね。政治が近づいた透明化されたなどと単純に喜んでいて良いのでしょうか?

肝心なところをメディアは伏せているのです、決して透明化なんてあり得ません。
そもそも仕分け対象が選ばれた理由とかそういうことは明らかにされてませんからね。