My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自民党バナー

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

科学など

February 04, 2012

反原発の人からしたら、

山崎直子さん(元JAXA宇宙飛行士)は極悪非道なんですかね?

1.
被曝線量と健康への影響は、年齢や体内被曝があるかにもよりますし、慎重な分析と継続的な研究が必要です。ただ周りの人に感染するような話ではないため、宇宙飛行士と握手して下さるであろう方々は、避難区域からの方にも暖かく接して頂ければと思います。

2.
宇宙でも被曝するかという質問を幾つか頂きました。宇宙船の中で一日1mSv程度であり、地上の約半年分に相当します。私も昨年のミッションで15mSv位被曝しました。原発避難区域からの方々が偏見なく暖かく迎えられることを切に願います。http://p.tl/Wt2L
  ↑リンク先”放射線被曝管理

ということで、昨年確か出産されてます。放射線のリスクをゼロとすべきする人々には酷いものに見えるんでしょうかねぇ。しかし、生命がこの宇宙に誕生する前から放射線はこの宇宙に普遍的に存在しているわけで、ゼロなんてあり得ないことを考えれば、無茶を言っているよなって思います。

それにこの地上でも、いろんなところで通常値が規制値より高いところもあり、そこで普通に生活している人たちがいることを考えると、規制値自身も怪しいんじゃないのかなって思わなくもないです。

少ないことに越したことはないですけど、地下にも放射線源はありますし、空からもくるわけで、なるようにしかならないんじゃないですかねって感じです。


もしベテルギウスが爆発して、その角度が地球よりだった場合、古代地球で多くの生命体が消え去ったときと同じ事が起きうるわけです、あまり気に病んで、精神をおかしくするのはやめたほうがいいっしょ。

February 15, 2006

すげぇ、きれい

観測衛星「だいち」の画像
すげぇ、きれい
富士山周辺の画像が公開されています


JAXAサイトの「陸域観測技術衛星「だいち」搭載パンクロマチック立体視センサ(PRISM)の取得画像について
(記事のURLが変わってしまったら済みません)

JAXAトップページ

January 21, 2006

幻日

中日新聞の太陽が3つ!? 大野で珍しい「幻日」
f-3

太陽が三つも並んでいる?-。

 これは「幻日(げんじつ)」と呼ばれる珍しい光学現象で、大野市南六呂師の県立奥越高原青少年自然の家のスタッフが十八日朝、カメラでとらえた。

 高い空の雲は六角板状の氷の結晶でできていて、結晶を通った太陽の光が屈折して幻の太陽が現れる現象。

 福井地方気象台は「太陽の周りに輪ができる暈(かさ)と同じような現象。天気が悪くなる前で、風が弱くて低い空に雲が少ないなどの条件が重なったことが要因」と話している。

一度見てみたいねー

グリーンランドの氷河が

読売新聞のグリーンランドの氷河、温暖化で急速に後退

米航空宇宙局(NASA)は20日、グリーンランド東部の最大級の氷河・ヘルヘイム氷河が年々後退していく様子を地球観測衛星テラの高解像度センサーで撮影した画像を公表した。

 テラは2年おきに同じ場所の観測を続けており、昨年6月に撮影された氷河の先端は、2001年5月に撮影された先端の位置より約7・5キロも後退している。1970年代から01年まで先端の位置はほとんど変わらなかった。

 今世紀に入ってから温暖化が進んで、氷河の後退が急激に加速していることを示しているという。

 先端の後退だけでなく、氷河の厚みも減少しており、01年から03年までの2年間で約40メートルも薄くなった。


今はこうやって厳冬ですけど、暖冬は着実に進んでいるんだなぁ

August 17, 2005

地面が動く

今回の宮城県での地震で、地面がGPS観測によると約5センチ動いたそうです
単にGPSという言葉に反応しただけなのですが

ヤフーのニュース(元は読売新聞らしい)
長さ32kmの断層、2.5m動く…国土地理院が推定

 宮城県沖で発生した地震は、長さ32キロ、幅33キロの大きな断層が動いたために起きたことが16日、国土地理院(茨城県つくば市)の調べで分かった。

 全地球測位システム(GPS)の観測結果をもとに計算した。西側の陸側のプレート(岩板)が東側の太平洋プレートに乗り上げる形で、東方向に向かって約2・5メートルほど滑ったと推定されるという。

 GPS観測では、同県石巻市の牡鹿半島付近が約5センチ東に動いたのを始め、同県東松島市などが4センチほど南東に移動していた。
(読売新聞) - 8月17日2時4分更新